カテゴリー別アーカイブ: 症例・治療例など

治療例はこちらのブログで更新していますのでよろしくお願い致します。リクエストにもお答えしていこうと思います。

歯と歯の神経(歯髄・しずい)を残す。

私たち歯科医の毎日は、う蝕や歯周疾患(歯肉炎・歯周炎)、歯の欠損などに対応する診療を行っています。 う蝕については初めてう蝕になった歯より、過去にう蝕になって治したけどまたなってしまった、「二次齲蝕(二次カリエス)」の治 … 続きを読む

カテゴリー: 症例・治療例など | コメントをどうぞ

上顎洞と下顎管

インプラント治療には、基本的に言えば、植えたい場所の骨の厚みと高さが必要になります。 インプラント体はネジ状の構造になっているので、あたりまえと言えばあたりまえなのですが、植えたい場所に骨が足りないときは、骨造成という方 … 続きを読む

カテゴリー: ソケットリフト, 症例・治療例など | コメントをどうぞ

根管治療(こんかんちりょう)

私達は毎日の診療のなかで、治療の三本柱と言えば 1.う蝕(むし歯)の治療 2.歯肉炎・歯周炎(歯周病) 3.根管治療 となります。 根管治療には2種類あります。 1.抜随→これはむし歯が深くなって神経(歯髄)まで達してし … 続きを読む

カテゴリー: 症例・治療例など | コメントをどうぞ

ソケットリフト2

上あごの臼歯部に人工歯根であるインプラント埋入するときに、問題になりやすいのが、骨の幅はあるけれど骨の厚みがないことです。 厚みが薄い理由は、骨(歯槽骨・しそうこつ)の上方にある、上顎洞(副鼻腔)がずっと下がっているタイ … 続きを読む

カテゴリー: ソケットリフト, 症例・治療例など | コメントをどうぞ

CAD/CAM冠(キャドカム)について

歯科で被せる歯と言えば、以前から金属冠が主流で前歯は金属に白い部分を貼り付けたりまたは白いプラスティックやセラミックを焼いてつくっておりました。 要するに、歯科技工士さんの手作業の部分が全てでした。 技術革新とは凄いもの … 続きを読む

カテゴリー: 症例・治療例など, 診療機器(歯科用CT)など | 3件のコメント